【緊急告知】じんのひろあき監督最新作・映画「唇からナイフ」連続上映会&映画脚本解析講座「シナリオパルプンテ」

じんのひろあき監督最新作・映画「唇からナイフ」完成記念連続上映会 「この映画は、私が演劇で20年近く掛けて作った短編演劇180本の中から、映像化に適した7本を映画化したものです。ただし、その7本の短編を串団子のようにただ繋いだだけのオムニバス映画というわけではありません。登場人物がそれぞれのエピソードで違った顔を見せていく、短編を続けてみるうちに、彼らをより知っていくのです」(監督:じんのひろあき)  2019年5月25日(土)13:00/17:00/19:00 2019年5月26日(日)13:00/17:00/19:00 参加料金:1000円座席数に限りがございます。事前のご予約をお勧めします。ご予約はこちらから。 お詫び:予約システムに一部不備があり、皆様にはご迷惑をおかけいたしました。深くお詫びいたします。 じんのひろあき映画脚本解析講座「シナリオパルプンテ」 「脚本を書く」という視線で、旬の映画や古き良き映画を読み解いていく————伝説の脚本講座が、シアターバッカスで復活します。映画「櫻の園」脚本で日本アカデミー賞優秀脚本賞・キネマ旬報脚本賞・ヨコハマ映画祭脚本賞受賞の脚本家・じんのひろあきが 「映画美学校」脚本コース講師時代に始めた、映画脚本解析講座です。...

大山晃一郎監督 短編中編上映+ティーチインイベント!!

『ほるもん』 25分出演:遠山雄 浅野和之 宮田早苗2011年度ショートショートフィルムフェスティバルのNEOJAPAN部門選出 『真夜中の昼下がり』 45分出演:劇団チキンハート製作:劇団チキンハート 上映後監督を始め関係者のトークショーから、そのまま観客の皆さんとティーチインを行います。 上映スケジュール27日(月)13時~16時~20時~ 28日(火)13時~16時~20時~ 【料金】1500円+1ドリンク500円 【応募方法】 件名に【大山企画上映】とお書きのうえ ・お名前・日時・予約枚数こちらを記入して以下のアドレスまでご連絡下さいinfo@real-makers.com担当:榎本 主催:㈱リアルメーカーズ

【特別上映】セカンドステージ

高円寺シアターバッカスにて、GWより上映しました 『絆』(監督:田中壱征)の好評を受けまして、5/30より6/2まで同監督の過去作『セカンドステージ』の上映が決定いたしました。GW上映で好評を頂きました、『絆』と入替制にて上映致します なお「絆」「セカンドステージ」を2本続けてご鑑賞いただいた方には、ドリンク割引サービスがございます(通常¥500-のところ¥300-)ご利用の際は、シアタースタッフ、受付にお申し出ください。 是非、この機会を逃さず、 高円寺シアターバッカスに足をお運びください! セカンドステージ上映時間:40分 出演:原めぐみ、シェリー、やや、Bunsiri、長谷川ひろ子 陽子、信子、ノエルは四日市市出身の幼馴染みで、50代半ば。バブル全盛期を女子大生として謳歌し、それぞれの道を歩むも、それぞれの現実に悩まされ、残りの人生にも大きく不安を抱いている。陽子の経営する東京のBARで、幼馴染3人が久々に再会する。陽子の店で働くニューハーフ。愛した男のために、性転換手術まで受け、身も心も女性となって、告白するものも、思いは叶わず、自殺を試みた。身を投げ出した時、陽子に救われたのであった。結局、朝まで語り合った4人に、朝日はまたやって来た。眩しい、温かい朝日が… 《上映スケジュール》

【無料上映会】母の日present〜ありがとうの気持ちを込めて〜映画「ダイジナモノ」

高円寺シアターバッカスにて 2019年5月10日,11日,12日に行われる映画「ダイジナモノ」無料上映会を開催します。 皆様のご意見・ご感想を広く伺うための「アンケート付き」上映となります。 下記予約フォームから予約されましたら予約完了となります。 映画「ダイジナモノ」参加料金:無料 (上映時間約90分) 各回入れ替え制です。(5/10 11:00〜は、英訳字幕版を上映) ※5/10 11:00〜に予定していた「英訳字幕版」上映は都合により中止となりました。通常版の上映となります。 誠に申し訳ありません。どうぞご了承ください。当日は混雑が予想されます。上映日・開始時間にご留意の上、お早めのご予約をお勧めいたします。 また、お連れの方がいらっしゃる場合、お名前・人数等のご記入をお願いします。 ご予約はこちらから↓ http://goo.gl/forms/TcBLyT6pJbMGuiaa2 (あらすじ) 母子家庭に育つたまみ(妹尾優里奈)は大好きなお母さんのために作って母の日に渡したかったブローチを学校の帰りに失くしてしまう。 必死に探し始めた時に浮浪者の村上(滝川拳)と出会う。親として子に何もしてあげられなかった想いと交差し、心動かされ共に探すことに… そんな中、留美・佐川・美由紀・琢磨と出会い、全員の抱える共通点は“命の大切さ”だった。… 大人になり見失っていた『心のダイジナモノとは何か?』を描く物語。そして衝撃の真実が明かされてゆく… 現代人が抱える問題を取り入れた感動作品。ヒューマンファンタジー。(90分) (解説) ごく一部のスタッフを除いて、表方である現役の役者たちの力と団結によって製作された、大人のためのおとぎ話——「ダイジナモノ」 この作品には、映画マニアに訴えるような凝った技法も、ケレン味溢れる派手なVFXも登場しない。 野球の投手が、ひたすら130km/hの直球を投げ込み続けるような、文字通りの「直球勝負」を挑んでくる映画である。...

【予約受付】映画「絆」特別上映会

https://youtu.be/LEViarngADM 「職人魂」…仕事に、家族に、一途に生きてきたおやっさん。それを受け継ぐ、ちょっと弱気な婿旦那。二人を取り巻く、家族、仲間、職人たち。日々の雨露霜雪を経て、彼らが手にしたものは…。昭和、平成、令和…。いつの時代も変わらず人を繋ぐもの。それは「絆」 2019年5月30日(木) 19:00〜2019年5月31日(金) 19:00〜2019年6月1日(土) 14:00〜/17:00〜2019年6月2日(日) 14:00〜 前売り¥1,000- 当日¥1,300- 元官房長官河村建夫先生が映画題字を書いて、注目される映画「絆」 米国ハリウッド オスカーアカデミー賞に公式参加の田中壱征監督が手がけたこの映画作品は、今の日本人が忘れかけている昭和魂の熱い人間の絆が、全面に描かれている。 今回はミニシアターで、ゴールデンウィーク用の特別上映です。 田中壱征監督と言えば、アジア最大級の釜山国際映画祭で受賞されたり、昨年は、ニューヨークでのプレミアム上映も大成功され、フランス政府認定の勲章も授与された世界に羽ばたき、グローバルに結果を出されている映画監督です。 最近は、グノシーのインターネットニュース記事でも、連日一位を取るなど、今回の特別上映に注目したいと思います。是非、高円寺シアターバッカスに足をお運びください。 お得な前売り特別予約はこちら↓ https://forms.gle/Q3dMEpcLsUZ4CqBw6 監督・脚本 田中壱征 撮影 道川昭如/佐藤雄一編集 水町直人/野田雅之