犬童一利監督特集上映会!!10月11日 13日開催!*12日上映中止

【犬童一利監督特集上映会!!】初長編作、最新作まで一挙公開!!犬童一利監督特集上映会!見逃した作品、もう一度みたい作品を是非この機会にスクリーンで! 10月13日(日)上映スケジュール13:30〜「きらきら眼鏡」16:00〜「カミングアウト」「あかぎれ」19:00〜「つむぐもの」「気づかなくてごめんね」 *10/13 12:15pm 更新 【上映プログラム】●プログラムⒶ『カミングアウト』98min(2014年)『あかぎれ』19min(2015年)●プログラムⒷ『つむぐもの』109min(2016年)『コミューン短編』7.5min(2019年)●プログラムⒸ『きらきら眼鏡』121min(2018年) 【タイムスケジュール】10月11日(金)Ⓐ13時~ Ⓑ16時~ Ⓒ19時~*上映中止 12日(土)Ⓑ13時~ Ⓒ16時~ Ⓐ19時~13日(日)Ⓒ13時30分~ Ⓐ16時~ Ⓑ19時~※各回30分前開場 ※各回入れ替え制 ※上映後ティーチインあり 【料金】・前売り1500円 ・ペア割2500円 【会場】高円寺シアターバッカス杉並区高円寺北2-21-6 レインボービル3階JR高円寺駅北口を出てロータリーを越え、左側の道、通称高円寺純情商店街、いち五郎前。https://bacchus-tokyo.com/当日問い合わせ先:03-5364-9785*ミニシアターの為、当日券の予約システムが導入されております。

「モラトリアム完全版」澤佳一郎監督特集and more

期待の俊英・澤佳一郎監督5月に上映した劇場公開デビュー作の『モラトリアム完全版』横濱IFF2017短編部門最優秀作品賞を受賞した『その夜を越えて』2019年撮り終えたばかりの最新作『ローズマリーの手紙』の3作品を一挙上映!そして、盟友・若松宏樹監督のSF短編「Blue」も特別上映します! https://youtu.be/MVoYwXMzKeY 『モラトリアム完全版』予告編 2019年10月19日(土)〜25日(金)高円寺シアターバッカス各プログラム1.000円(会場清算)+ ワンドリンク制(500円))プログラムA:「モラトリアム-完全版-」93分/脚本・編集・監督 澤佳一郎プログラムB:「その夜を越えて」12分/監督・編集・撮影 澤佳一郎プログラムC:「ローズマリーの手紙」25分/撮影・監督 澤佳一郎プログラムD:「Blue」23分/監督・脚本・編集 若松宏樹 ご予約はこちらからhttps://moratorium-bacchus.peatix.com/ 上映スケジュール 10/19(土)12:00〜 A+B10/19(土)15:00〜 A+C10/19(土)18:00〜 A+B 10/20(日)12:00〜 A+C10/20(日)15:00〜 A+B10/20(日)18:00〜 A コメンタリー上映(澤&若松) 10/21(月)12:00〜 A+B10/21(月)15:00〜 A+C10/21(月)18:00〜 B+D&交流会 10/22(火)12:00〜 A+C10/22(火)15:00〜 A+B10/22(火)18:00〜  10/23(水)12:00〜 A+C10/23(水)15:00〜 A+B10/23(水)18:00〜 C+D&交流会 10/24(木)12:00〜 A+C10/24(木)15:00〜 A+B10/24(木)18:00〜 A コメンタリー上映 10/25(金)12:00〜 A+B10/25(金)15:00〜 A+C10/25(金)18:00〜 A ご予約はこちらからhttps://moratorium-bacchus.peatix.com

Mシネマ、今度の特集はこれだ!「何と言ってもウエスタン!」

シアターバッカス×ミカタ・エンタテイメント≒Mシネマ!JCの次はこれだ!REIWA元年の「ウエスタン特集!」 © 2014 Zentropa Entertainments33 ApS, Denmark, Black Creek Films Limited, United Kingdom & Spier Productions (PTY), Limited, South Africa 大反響を呼んだ「納涼!ジョン・カーペンター祭り」に続き、バッカス&ミカタ・エンタテイメントが贈るMシネマ、今回の特集は「何と言ってもウエスタン!」21世紀になってもなお、愛し続けられている「西部劇=ウエスタン」。世界中に巻かれたその種子が、あちこちで芽吹いていることを証明する作品を特集します!「偽りなき者」、TVシリーズ「ハンニバル」で世界的スターとなった、“北欧の至宝”マッツ・ミケルセン主演の「悪党に粛正を」(デンマーク・イギリス・南アフリカ合作)、そして「X-MEN」シリーズ、「スティーブ・ジョブズ」の実力派マイケル・ファスベンダー主演の「スロウ・ウエスト」(イギリス・ニュージーランド合作)の2本。考えてみれば「エースのジョー」宍戸錠さんもジャパニーズウエスタン。本国アメリカ、「マカロニウエスタン」のイタリア以外でも、「ウエスタン」はジャンルとして息づいています。西洋エンタテイメントの王道を行く「悪党に粛正を」「スロウ・ウエスト」を、是非シアターバッカスでお楽しみください!

バッカスフェスティバル2019 俳優監督特集.Vol1

バッカスフェスティバル2019の中核をなす新企画「俳優監督特集」Vol.1を開催! 開催日:2019 年 10 月4日(金)〜6日(日) 入場料:一日券¥3,000-(+ワンドリンク)/1プログラム¥1,300-(+ワンドリンク)*ワンドリンク¥500-(会場にて精算)*2杯目以降は ¥400- ご予約はこちらからhttps://haiyu-kantoku-bacchus.peatix.com/ *「peatixがよくわからない!」という方は、こちらに予約メールをinfo@bacchus-tokyo.com

〒166-0002
東京都杉並区高円寺北2-21-6 レインボービル3F