世界が認める監督シリーズ Vol.4 『渋谷悠 監督特集』

高円寺シアターバッカス × BEST SHORT FILMS FES 世界が認める監督シリーズ Vol.4

『 渋 谷 悠 監 督 特 集 』

予約はこちらから

9月7日
13時〜『ルーツ』特別試写会(無料)
14時30分〜プログラムA
16時30分〜プログラムB
18時30分〜『千里眼』

9月8日
12時〜『ルーツ』特別試写会(無料)
13時〜『千里眼』
15時30分〜プログラムA
17時30分〜プログラムB

デビュー作『自転車』のベネチア国際映画祭入選を皮切りに、クレルモン=フェラン、ブリュッセル 他
世界の映画祭で、入選・受賞歴を持つ短編9作品。

ロサンゼルス・アジア太平洋映画祭グランプリに輝いた長編『千里眼』。インパルス・堤下敦主演最新作『ルーツ』無料・特別試写会 も加えた全11作品を一挙上映。

9月1日には、特別「脚本ワークショップ」も開催!
映画チャンネルで配信を行います。https://eigachannel.com/
13時から【キネトーク】「渋谷流・インディペンデント映画の戦い方」渋谷悠監督
15時から【キネトーク】ワークショップ「海外映画祭と戦う脚本術」渋谷悠監督

【料金】予約無料・当日精算

☆ 『ルーツ』特別試写会は 無料
☆ 各上映 1,000円+ワンドリンク
☆ ワークショップ 2,000円
※ (割引)上映を2プログラム以上ご覧になる方は WS料金 1,000円 になります。

◇◆プログラム◆◇

【無料・特別試写会】 ➡ 作品詳細
『ルーツ』 (30分+SPゲストトーク)

【短編特集 A】➡ 作品詳細
「自転車」(22分)
「始まりの試験」(10分)
「殺人ログ」(8分)
「Just One Look」(8分)
「100年の謝罪」(23分)
 監督・ゲストトーク

【短編特集 B】➡ 作品詳細
「干し柿」(20分)
「PAPER CRANE」(15分)
「Repeat After Me」(15分)
「conversation(s)」(25分)
 監督・ゲストトーク

【長編】➡ 作品詳細
『千里眼』(100分)
 監督・ゲストトーク

予約はこちらから

Latest Posts

Mシネマ「歌ってみた 恋してみた」高円寺凱旋上映!

日程:9月22日(日)23日(月祝) 場所:高円寺シアターバッカス...

48 Hour Film Project プレゼンツ 48アワー・フィルムメーカーズ Vol.3

48時間で映画を作るコンペティション、48 Hour Film...

オタク大賞マンスリー Vol.76

9月3日(火) 開場19時半 開演(配信)20時~22時+α配信後にボーナストラックあり 入場料 1000円(税込) ※飲食物の持込みはOKです。

バッカスフェスティバル2019

高円寺シアターバッカス、最初の1年・2019年のSHOWCASE!

高円寺シアターバッカスpresents「バリフェスCINEMA&CULTURE!」

独自の宗教観に基づくディープカルチャーで世界の人々を魅了し続ける「バリ島」にまつわる映画上映+ライブイベント。イベントの核となるのは、映像作家・仁田美帆氏がバリの伝統影絵芝居「ワヤン・クリッ」の老影絵師を6年間に渡って追い続けたドキュメンタリー『ダランの家』(2018年)の完成披露上映。併せて仁田氏の前作で、伝説的なバリ舞踊家の晩年を描いた『タクスゥ-魂の踊り子-』(2011年)も上映します。また、影絵師/ミュージシャンとして活躍する川村亘平斎氏の影絵パフォーマンス、グンデル・ワヤングループ“パドマ”のガムラン演奏、20世紀初頭のバリ激動史を描いた大作『バリ島物語』を完結させた漫画家さそうあきら氏のトークショー、バリ島をイメージしたエスニックフードなどを通じて、奥深いバリカルチャーの魅力を観客のみなさんと共に楽しむ“お祭り”です! 2019年 9月15日(日) 16日(月/祝日)午前11時〜午後21時(開場午前10:30)