Year of the Dragon
今年もイキマース!
SF特撮映画セレクト28

ハピモン×バッカスがお送りするSF特撮映画セレクト
2024年の第一弾は飯塚貴士監督、岡本崇監督、水野博章監督らハピモンイチオシ監督陣の短編、
宮崎の映画人と10歳の子供たちが作った怪獣特撮、大好評「外世界X」シリーズはリトアニア出身の監督による作品をお届け。
そして、ハピモンアワード2023上期大賞を記念して溝井辰明監督『死後写真』、さらにこんな新年の幕開けだからこそお届けしたい松本大樹監督のコケシと愛のファンタジー『コケシセレナーデ』をアンコール上映します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時:2024年1月14日(日)13:00〜
会場:高円寺シアターバッカス
詳細・ご予約:https://sfms28.peatix.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆チケット料金
第1部・第2部 各1,200円(税込)
1日通し券 2,000円(税込)


◆第1部
12:45開場 13:00-15:00予定 (上映順不同)

<上映作品>

『死後写真』(2023年/45分)

ハピモンアワード2023上期大賞受賞作品
監督:溝井辰明 出演:森山みつき/うつみ敦士/美南宏樹 他

公式サイト:
https://www.shigosyasin.com/

    

『ぼくらの世界』(2021年/6分/イギリス) 

外世界Xシリーズ新作!リトアニア出身でイギリスで活動中の監督が描く、終末観の中にも瑞々しさが躍動する映像詩
監督:ミルダ・バギンスカイテ 出演:Martha Binns/Shem Joseph 他

公式サイト:http://giraffilm.jp/outerworldx/

    

『脳内戦線異状アリ』(2020年/12分)

それは突然襲ってくる!
監督・脚本:水野博章 出演:五十嵐和弘/中神一保/野田博史/藤木蜜 他

     

『新春すごろく映画「うさぎら、アコンカグアへ行く」2023.1.5の結果編』
(2023年/5分)

新年から飯塚劇場で笑いましょう!
監督・脚本・出演:飯塚貴士

    

『KINGS FALL』(2023年/22分)

宮崎の映画制作者、演劇人が10歳の子供たちと作った怪獣特撮映画
監督:伊達忍 制作:Jumpcut

    
    

◆第2部
15:30開場 15:45-17:30予定 (上映順不同)

<上映作品>

『コケシ・セレナーデ』(2020年/75分)

2024年、まずこの映画をお届けしたい!コケシと愛に溢れたファンタジー映画
監督・脚本・撮影:松本大樹 出演:片山大輔、佐藤萌々花、海道力也 他

公式サイト:https://kokeshiserenade.com/

    

『伊藤のカルマ』(2023年/7分)

そのアルバイトの面接は何かが違っていた!
監督・脚本:岡本崇 出演:伊藤るび、サイツアキノリ、ぽてさらちゃん。他

    

   

インフォメーション

   

◆ナビゲーター・MC
真柳美苗/職業怪人カメレオール

◆登壇ゲスト ※敬称略 
溝井辰明『死後写真』
近藤勇一『外世界X ぼくらの世界』
伊達忍 後藤麻夫『KINGS FALL』
※ゲストは予告なく変更となる場合がございます。

◆イベントについて
・各回、途中休憩時間を設けております。
・登壇者、入場者特典などについては順次、X(旧Twitter)、本サイトで告知いたします。
・当日券はご予約で満席にならない限り販売予定です。

◆チケット料金
第1部・第2部 各1,200円(税込)
1日通し券 2,000円(税込)

◆お申込みはこちら
https://sfms28.peatix.com/

Latest Posts

【米アカデミー賞の原点】活弁シネマライブ VOL.3『つばさ』

大好評「活弁シネマライブ」、米アカデミー賞の季節・3月は、第1回アカデミー賞の二冠に輝く名作『つばさ』をお届けします!原作者・監督・撮影監督をはじめ、第一次大戦を生き残ったパイロットたちが製作に参加。実写の大迫力で、連綿と続く「飛行機映画」「空中戦映画」の手本となった作品です。この作品の公開直前、C・リンドバーグによるニューヨーク・パリ間の大西洋単独無着陸飛行が成功し、世界的に航空機熱が高まる中で大ヒットを記録。栄誉ある第1回アカデミー賞の「作品賞」「技術効果賞」を受賞しています。      

映画監督PETER CLAY主催 CLAY’S FILM FESTIVAL 2024 @シアターバッカス

     ▼CFF2024公式サイト▼https://peterclayfilm.wixsite.com/claysfilmfestival

特集:ふし文人「東京シジミ日記202$」(一日限定)

●3/16(土)入場開始:15:05上映スタート:15:20料金:1,500円*舞台挨拶あり ご予約はこちらからhttps://forms.gle/AjSHj4PhMSXoXW3S8

【ロン・チェイニー第2弾】 活弁シネマライブ VOL.2 『ノートルダムのせむし男』

    大好評「活弁サロン」が「活弁シネマライブ」としてリニューアル!1月・2月は「不朽の名作×怪奇俳優ロン・チェイニー」と題して、現代ホラーの源流とも言うべき作品を2ヶ月連続でお届けします。卓越した演技力と特別なメイク技術により、「千の顔を持つ男」と言われたロン・チェイニー。サイレント期からトーキー初期にかけ、恐怖映画のスターとして文字通り一世を風靡しました。『オペラの怪人』『ノートルダムのせむし男』は、その後も繰り返し映画化、舞台化されていますが、彼の演じたオペラ座の怪人エリックと、ノートルダムの鐘つき男カジモドは、「映画史上最もグロテスクで、醜い登場人物」と言われ、後のホラー映画に多大な影響を与えています。

特集上映「高橋栄一ノ世界」@シアターバッカス

「ホゾを咬む」が、3ヶ月連続ロングラン中の高橋栄一監督。高橋栄一ワールドの「これまで」と「これから」を展望する特集上映の開催が決定!テーマごとの短編プログラム、蔵出し作品、そして「カラー版 ホゾを咬む」と、ヴァラエティに富んだラインナップをお楽しみください