ハウスなみんながやって来た!2020年師走に贈る「ハウス映画まつり」

『ハウス映画大会~劇場版』(88分)に加え、参加監督たちの短編上映やトークショーなど、盛り沢山のお祭りです。

『ハウス映画大会』とは?
映画監督かげやましゅうによって選抜された監督11人が、自宅で他人と物理的な接触をせずにつくる短編オムニバス映画。
2020年初頭、新型コロナウイルス禍が世界を覆い、人との接触を避けるため各国で「家にいよう ‒ stay at home 」の措置が取られた。日本の映像作家はこの状況下でどんな映画を作ることができたのか。

公式HP:
https://eigachannel.com/2020house

*今回の「ハウス映画まつり」では、上映順が変わり再編集された『ハウス映画大会~劇場版』(88分)を上映します。

*ご予約は
Peatix(事前支払い)
https://house2020.peatix.com/
シアターバッカス(10:00〜21:00 オペレーター受付・当日精算)
03-5364-9785

料金:予約(前売り券)¥1,300-/当日¥1,500-

日時:
12月5日(土)
11:00Aプログラム/14:30Bプログラム/18:00Cプログラム
12月6日(日)
11:00Cプログラム/14:30Aプログラム/18:00Bプログラム

Aプログラム 『ハウス映画大会~劇場版』+ 短編作品:小林でび・辻凪子・かげやましゅう・三ツ星レストランの残飯
Bプログラム 『ハウス映画大会~劇場版』+ 短編作品:岩崎友彦・酒徳ごうわく・賀々贒三
Cプログラム 『ハウス映画大会~劇場版』+ 短編作品:飯塚貴士・ないとう日和・内田清輝・小川修平

各プログラム:2時間30分 (本編88分+短編上映30分+トークショー30分)
*開場は各回開演の30分前です

【お問い合わせ】
info@eigachannel.com

*ご予約は
Peatix(事前支払い)
https://house2020.peatix.com/
シアターバッカス(10:00〜21:00 オペレーター受付・当日精算)
03-5364-9785

料金:予約(前売り券)¥1,300-/当日¥1,500-

【参加監督】(順不同)
飯塚貴士・小林でび・辻凪子・ないとう日和・岩崎友彦・酒徳ごうわく・内田清輝・かげやましゅう・賀々贒三・三ッ星レストランの残飯・小川修平

*ご予約はPeatixにて11月15日(日)から受付スタート!

料金:当日¥1,500-/予約(前売り券)¥1,300-

Latest Posts

再公開決定!『LIFE WORK OF AKIRA KUROSAWA  黒澤明のライフワーク』

黒澤明監督、畢生の大作『乱』幻の第三のメイキングが、38年の時を超えてここに完成した。20代の若者が目の当たりにした、世界のKUROSAWAの実像!『Life work of Akira Kurosawa 黒澤明のライフワーク』没後25周年にあたる2023年2月、再公開決定!

杉並ヒーロー映画祭番外編NEXT HERO 鬼才 田中聡特集

あなたは目撃する これが田中聡だ😁 第7回杉並ヒーロー映画祭「シアターバッカス賞」受賞!戦後日本人だけが気づかない(ふりをしている)チャイルディッシュな世界観を、根底から激しく揺さぶる問題作『ひどくくすんだ赤』を始め、日本の親子の現在地を、驚愕の暴力描写によって暴き出す『うまれる』、加齢と青春のファンタジーの幸福な出会い『そしてたるんだ腹』など、2023年大注目のクリエイター、田中聡のすべて(今のところ!)を凝縮した2日間!刮目して見よ!

バッカス活弁サロンvol.8「ニコニコ大会〜コメディの系譜〜」

約100年前・無声映画の黄金時代。お正月などに開催されて大人気だった「ニコニコ大会」2023年お正月、バッカス活弁サロンの「ニコニコ大会」は、当時の大人気コメディアン、マック・セネットの日本未公開作『強敵』、そして三大喜劇王の一人、ロイド眼鏡でお馴染み、ハロルド・ロイドの代表作『要心無用』で、初笑いをお届けいたします。        

舞台『りさ子のガチ恋♡俳優沼』DVD試写会&トークイベント」

日程:2023年1月24日(火) 会場:高円寺シアターバッカス