2020年Mシネマは「女優 樹木希林特集」から!

その唯一無二のパーソナリティを追った長編ドキュメンタリー『“樹木希林”を生きる』が全国ロードショー中の女優・樹木希林。
バッカス×ミカタ・エンターテイメント≒Mシネマ、2020年第1弾は没後一年を経ても、なお衰えない存在感の「女優 樹木希林」を大特集!
第68回カンヌ映画祭ある視点部門オープニング作品にして、最後の主演作となった「あん」、名優 仲代達矢との共演作「約束 〜名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯〜」、新進気鋭の監督・松本卓也演出による「魔法にかかった島々 樹木希林と瀬戸内国際芸術祭」の3本をお贈りします。

1/25(土)
 12:45~「あん」 
 15:00~「魔法にかかった島々」*トーク
 16:40~「約束」*トーク
1/26(日)
 12:45~「約束」 
 15:00~「魔法にかかった島々」*トーク
 16:40~「あん」*トーク

入場料:1作品 1500円3作品(一日)まとめて 4000円

ご予約はこちらから↓
https://forms.gle/oU4ukBkWfe6sYp7eA

作品紹介

「あん」

「あん」

「あん」(2015年/1時間53分)
原作:ドリアン助川
監督・脚本:河瀬直美
出演:樹木希林/永瀬正敏/市原悦子
どら焼き屋で働きはじめた徳江(樹木希林)がつくる「あん」は、あまりの美味しさにたちまち評判となる。
50年愛情をこめて「あん」を煮込み続けた徳江の、知られざる過去が、やがて波紋を呼んでいく。

 

「約束 〜名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯〜」

「約束〜名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯〜」

「約束 〜名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯〜」(2012年/2時間)
監督・脚本:齊藤潤一
出演:仲代達矢/樹木希林/天野鎮雄
1961年(昭和36年)に発生した大量殺人「名張毒ぶどう酒事件」。
獄中から無罪を訴え続ける男(仲代達矢)と、息子を信じ続ける母(樹木希林)。実話を元に、独房での死刑囚の壮絶なドラマを描き切る野心作。

「約束〜名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯〜」

 

「魔法にかかった島々 樹木希林と瀬戸内国際芸術祭」

「魔法にかかった島々 樹木希林と瀬戸内国際芸術祭」(2013年/47分)
演出:松本卓也
出演:樹木希林
3年に1度、瀬戸内の島々を舞台に開催されるアートの祭典『瀬戸内国際芸術祭』。アートで島を「再生」するという、世界でも類を見ない取り組みとして注目されている。
2013年の開催では、世界23の国と地域から210組が参加し、春・夏・秋の3シーズン108日間に渡って開催。若手から大御所まで、多くのアーティストが手掛けた様々な作品に触れながら、島と人をつなげるアートの祭典を、女優・樹木希林が巡る。

「魔法にかかった島々 樹木希林と瀬戸内国際芸術祭」
「魔法にかかった島々 樹木希林と瀬戸内国際芸術祭」

演出:松本卓也
映画監督・脚本家・CMディレクター。映像制作チーム『シネマ健康会』代表。
約10年間、お笑いコンビとして活動していたが、相方にふられ解散。 その後、独学で映像制作の道へ。独立プロダクション形式で「本当に作りたい、伝えたい」作品を自主制作し上映を行う一方で、単館系の商業映画も手掛けている。製作された作品は、国内外数多くの映画祭で受賞。注目の若手作家である。

主な作品・受賞歴
「ダイナマイト・ソウル・バンビ」(2019)
 *プチョン国際ファンタスティック映画祭(韓国)ワールドファンタスティック・ブルー部門選出
 *ゆうばり国際ファンタスティック映画祭コアファンタ部門選出
「ミス・ムーンライト」(2018)全国イオンシネマ系列にて公開
 *Kisssh-Kissssssh 映画祭 グランプリ受賞
 *出演:梅村結衣、夏本あさみ、松本卓也、雛形あきこ、勝俣州和、他
「帰ろう YO!」(2015)
 *SKIPシティ国際Dシネマ映画祭コンペティション部門奨励賞受賞
  &観客投票第1位獲得
 *FOX ムービー プレミアム 短編映画祭 優秀賞
 *したまちコメディ映画祭 観客賞 他多数受賞

ご予約はこちらから↓
https://forms.gle/oU4ukBkWfe6sYp7eA

Latest Posts

日本バカ映画の巨匠!河崎実監督闇鍋映像大会inシアターバッカス

2020年、劇場映画が「ロバマン」「三大怪獣グルメ」「メグ・ライオン」と三本も公開される日本バカ映画の巨匠・河崎実監督が、闇鍋的レア映像を観て、どうかしているトークを繰り広げる超ディープ上映会です!これを逃すと今世紀は見れない!決して見たことは他人に言わないでください!すべて忘れるんだ!! 3/20(金・祝)...

 最新作「Hakoniwa」製作キックオフ企画!『若松宏樹のすべて(今のところ)』

3/8(日)14:00/18:00作品上映&トークショー入場料:¥1,000+ワンドリンクオーダー(¥500/¥300)20:30ちょっとアメリカンな「Hakoniwa」キックオフパーティ!参加費:¥1,500(乾杯+2ドリンク+軽食付き) 注目の新鋭・若松宏樹監督のすべて(今のところ)を1日に凝縮!アメリカ時代の作品上映と、詳細な解説&トークをお届けします。そしていよいよ日本で製作される最新作「Hakoniwa」のキックオフパーティを開催!若松監督を中心に上映終了後のバッカスにて、アメリカンなパーティをお楽しみください!パーティのみの参加ももちろんOK!!

女性に楽しんでほしい!「スター俳優の黄金ボディに魅せられる」“美筋”映画祭!!

映画ライター新谷里映が贈る、女性に楽しんでほしい(もちろん男性もウェルカム!)特集上映第1弾、今回はマッチョ祭り!「“美筋”映画祭」と題して、美しきスター俳優の黄金ボディに圧倒される映画をセレクト。作品自体の面白さはもちろん、俳優たちのまぶしい筋肉美に釘付けです!女性も男性も、ターザンボディ&レオニダスボディに心奪われる2日間! 『“美筋”映画祭』参加料金:2000円...

チンギス・ハーン国際映画祭presents「早春のモンゴル映画特集」

2/16(日)14:00/19:00 チンギス・ハーン国際映画祭主宰・セルグレン監督の新作がいよいよ始動!バッカスでは、日本とモンゴルを股に掛けて活躍中のセルグレン監督作と、チンギス・ハーン国際映画祭セレクションの珠玉のモンゴル映画を上映!併せて、セルグレン監督による、トークイベントを開催いたします。遥かなる大陸の光と風を感じる早春の上映会、高円寺から大陸の皆さんにエールを送りましょう。

2020年 春の『P.S.my life』祭り!

2/22(土), 23(日), 24(月・祝)13:00/15:30/19:00*各回トーク他イベントあり料金:1500円+ワンドリンクオーダー(300円or500円)