Steven J Martin 監督作品
『Unplayed Lullaby』@
シアターバッカス

2021年8月、小さな二人芝居の舞台として上演された「Unplayed Lullaby」。Steven J Martinによる脚本を、俳優の阿久澤菜々、伊藤梢が共同翻訳を手掛ける独自のアプローチで創作された本作が、音楽にKim Allen Kluge、Kathryn Kluge(マーティン・スコセッシ監督「沈黙」など)らを迎え、映画として再創作されました。
アメリカでのワールドプレミアの大反響を経て、今回が日本での初公開となります。

Information

2022年
12月19日(月)19:30〜
12月20日(火)19:30〜
12月21日(水)19:30〜


上映時間:82分
入場料:1,500円

ご予約はこちらから
http://ptix.at/5PsuDs

Story

誰も知らない海岸線。
都会の単調な生活からひとり逃れてきたサエの前に、突然現れた風変りな女、サラ。
二人の間に生まれる奇妙な絆に、サエは癒しを見出していく。
自分を取り戻す旅路の途中、二人が過ごした5日間の物語。
※PG12
    

Gallery

ご予約はこちらから
http://ptix.at/5PsuDs

Latest Posts

特集:小原徳子〜She’s Creative Work〜

      〜彼女は創造的な仕事をしています〜国内外で話題を呼ぶ主演・脚本作『いずれあなたが知る話』の東京凱旋上映、そして小原徳子セレクションの短編作品をプログラム。またスペシャル企画として、『いずれあなたが知る話』小原徳子ライブ・コメンタリー上映も実施!GWに小原徳子のCreative Workをギュッと凝縮してお届けします。

インディーズ映画フェスティバル in 高円寺2024GW

     GWはハピモン&バッカスにお任せあれ!今年の連休は目一杯の映画三昧を!注目監督の特集上映、アンコール上映、海外の自主制作SF映画特集、英語字幕付き上映会など盛りだくさんです!

クロサワイズム尚も拡散中 『LIFE WORK OF AKIRA KUROSAWA   黒澤明のライフワーク』

Information 2024年4月14日(日)18:30〜2024年4月28日(日)21:00〜

【新×2・古典主義】 バッカスクラシックス 4月のラインナップ

シアターの光と影の中でこそ、映画は輝く…洋画・邦画の古今の名作映画を(配信でなく)シアターで楽しむ新企画『バッカスクラシックス』毎月・1週間・日替わりで、映画古典の世界を巡る旅です。