バッカスフェスティバル2019

高円寺シアターバッカス、最初の1年・2019年のSHOWCASE!

2019年1月1日リニューアル以来、数々の特集上映やイベントで皆様に可愛がっていただいた、「高円寺シアターバッカス」
ネクスト・ステップの2020年へ向けて、「今、バッカスで出来ること」「バッカスで起きていること」「バッカスの新しい萌芽」を約一ヶ月の期間に凝縮して、皆様にお届けするSHOWCASE
「バッカスフェスティバル2019」を開催いたします。
オープニングは、ガンアクション一筋・小暮法大監督最新作「執事と殺し屋、その妻と愛人」をプレミア上映!
新しい時代の潮流を感じさせる「役者の手による映画製作」の最前線「俳優監督特集」、
ミカタ・エンタテイメントとのコラボ企画「Mシネマ」では、またしてもエッジの効いたセレクトと、愛に溢れるトーク&ディスカッションを、などなど
11月4日のクロージング企画まで、バッカスらしい味を醸し出す企画を連続していきます。
もちろん、レギュラー上映企画や、「オタク大賞マンスリー」中継も!
また、前身の「オイド映画祭東京」を引き継いで、今回は「中・長編コンペ」で行こうと思いましたが、人の言うことを聞かないのがあまりに多いので「ノーリミット」でコンペを行います。尺の制限はありません。また、いままで通り、プロ/アマ、製作年度等の制約はありません。人様に見ていただくことが出来る、と製作者が判断したものについて参加することができます。
新「短編コンペティション」については、2020年より、新しいレギュレーションにて年2回の開催です。今回の期間中にプレゼンテーションを行います。
その他、新しい企画情報は随時更新していきます。

オープニング作品

小暮法大監督最新作「執事と殺し屋、その妻と愛人」プレミア上映&特集上映

バッカスフェスティバル「作品コンペティション」

特別企画「日本映画の新しい潮流『俳優監督特集』」

Latest Posts

Mシネマ「歌ってみた 恋してみた」高円寺凱旋上映!

日程:9月22日(日)23日(月祝) 場所:高円寺シアターバッカス...

48 Hour Film Project プレゼンツ 48アワー・フィルムメーカーズ Vol.3

48時間で映画を作るコンペティション、48 Hour Film...

オタク大賞マンスリー Vol.76

9月3日(火) 開場19時半 開演(配信)20時~22時+α配信後にボーナストラックあり 入場料 1000円(税込) ※飲食物の持込みはOKです。

バッカスフェスティバル2019

高円寺シアターバッカス、最初の1年・2019年のSHOWCASE!

高円寺シアターバッカスpresents「バリフェスCINEMA&CULTURE!」

独自の宗教観に基づくディープカルチャーで世界の人々を魅了し続ける「バリ島」にまつわる映画上映+ライブイベント。イベントの核となるのは、映像作家・仁田美帆氏がバリの伝統影絵芝居「ワヤン・クリッ」の老影絵師を6年間に渡って追い続けたドキュメンタリー『ダランの家』(2018年)の完成披露上映。併せて仁田氏の前作で、伝説的なバリ舞踊家の晩年を描いた『タクスゥ-魂の踊り子-』(2011年)も上映します。また、影絵師/ミュージシャンとして活躍する川村亘平斎氏の影絵パフォーマンス、グンデル・ワヤングループ“パドマ”のガムラン演奏、20世紀初頭のバリ激動史を描いた大作『バリ島物語』を完結させた漫画家さそうあきら氏のトークショー、バリ島をイメージしたエスニックフードなどを通じて、奥深いバリカルチャーの魅力を観客のみなさんと共に楽しむ“お祭り”です! 2019年 9月15日(日) 16日(月/祝日)午前11時〜午後21時(開場午前10:30)