2022年シリーズスタート!
SF特撮映画セレクトVOL.9は
新春ヒーロー祭り?

HAPPY MONSTERSとシアターバッカスがお届けする大好評シリーズ2022年の幕開けはヒーロー特集!
とは言っても、一筋縄ではいかない曲者ぞろいのラインナップで笑い、涙、驚き、感動、◎◎ありの特盛仕様です。

2022年1月29日(土)*1部・2部(一応)入れ替え制です

【チケット料金】
第1部・第2部 通し 1800円
第1部のみ1200円/第2部のみ1200円

お申し込みはこちらから↓
https://sf-ms09-bacchus.peatix.com/

第1部
12:45開場/13:00開始  15:20終了予定

「バッカス講談 新春特別講演」(15分)
作 :酒神乃家元 じんのひろあき
講談:酒神乃 青木清四郎

新年のオープニングは好評上演中のバッカス講談。
伝説の昭和ヒーローを支えた人々のエピソードを酒神乃青木清四郎の名調子でお届け!

   
「BLUE INPULSE」(2009年/13分)
監督:飯塚貴士

荒れ果てた大地がひたすら続く世界。そこを旅する一人の男ブルースカイ。
彼は相棒のR2と共に行方不明になった兄を探していた。
飯塚貴士監督の処女作が満を持して登場。伝説の兄弟拳「奥義ブルーインパルス」から目を離すな!

    
「愛と平和と友情と」(2018年/20分)
監督:比屋根ひかり

子供の頃から憧れていたヒーローショーの仕事を手に入れた亮太。
しかし、理想と現実は異なり、なりたかったレッドにもなれず、ショーも盛況とはほど遠い状況だった。
そんな折、母が亮太の部屋を訪ねてくる。

     
「法華戦隊ミョウレンジャー」(2020年/41分)
監督:秋武裕介 

貧乏寺の一人娘・沙羅は、ツチノコを探しに失踪した住職の父と、ネッシーを探しに旅立った母・零にかわって1人で寺を守っていくよう告げられる。
ところが、その寺には大きな秘密が隠されていたのだった。 “寺の秘密を狙う妖怪たち”と”ミョウレンジャー”の熾烈な戦いが今、始まる!

     

お申し込みはこちらから↓
https://sf-ms09-bacchus.peatix.com/

第2部
15:50開場/16:00開始  18:30終了予定

「救星戦隊ワクセイバー・シーズン1第1話」(2021年/13 分)
監督:宇那月、

宇宙を支配する絶対神を名乗る集団・究極絶対生命帝国ギガジーデス。
その次なるターゲットはなんと我らが地球…!しかし、そんな未曾有の危機に5人の救星主が現れた!
彼らの名は救星戦隊ワクセイバー!!美しい地球の平和と生命を守るため、5人の若者が今立ち上がる!

      
「ストレガ」(2019年/85分  R15
監督:ブエノ

膨大な数のヒーローたちが守る近未来の日本。
アルコール、ドラッグ、風俗が大好きなヒーロー界の最底辺にいる男クサナギ・ソーマが “ストレガ”に変身し、人々をおびやかす悪の怪人と戦うさまを描く。

【チケット代】
第1部・第2部 通し 1800円
第1部のみ1200円/第2部のみ1200円

【ご来場特典】
SF特撮映画セレクトアワード 2021
特製リーフレット(A4/4頁)

【登壇予定】
※予告なく変更する場合がございます

「愛と平和と友情と」
監督:比屋根ひかり
「法華戦隊ミョウレンジャー」
監督:秋武裕介
出演:萩原佐代子
「ストレガ」
監督・主演:ブエノ
出演:みおり舞・木村圭作
他予定

【MC】
いつもの名コンビ
職業怪人カメレオール&荒井愛結

お申し込みはこちらから↓
https://sf-ms09-bacchus.peatix.com/

Latest Posts

冬の中編・短編特集2022@シアターバッカス

Information 12/13(火)18:00〜12/15(木)18:00〜12/16(金)18:00〜入場料:¥1,700(ワンドリンク込み/1日)ご予約はこちらからhttps://forms.gle/QaKiwdszv3bkZMqa9

Steven J Martin 監督作品 『Unplayed Lullaby』@シアターバッカス

2021年8月、小さな二人芝居の舞台として上演された「Unplayed...

太田信吾監督短編作品集@バッカス

12月13日(火)13:00~12月15日(水)13:00~12月16日(木)13:00~ 『エディブル・リバー』(20min/Documentary)

特集:加藤綾佳 監督・脚本 最新作『この恋は終わってる』公開!

4日間の出張で6年ぶりに東京に訪れた、食品容器メーカーで働くサラリーマンの春。現在は石川で働いているものの、6年前までは東京に住んでいた。そんな彼が仕事帰りに何気なく当時通っていた居酒屋に入り過去を思い返していると、ふとした出来事をきっかけに元カノ・琴ちゃんと再会することに−加藤綾佳監督・脚本ならではの手触りで描く、オトコとオンナのストーリー。 併映:『オードリーによろしく』監督・脚本 加藤綾佳