「第12回オイド短編映画祭」
オフィシャルセレクション
「バッカス12」配信開始!

12月25日26日の両日に渡り、「第12回オイド短編映画祭」オフィシャルセレクション「バッカス12」の上映会が開催され、証書の授与並びに各賞が発表となりました!

「風を聴く」野兎の会 *音響賞
「いってきます」高山隆一 *作品賞
「ナナサン」村口 知巳
「ten」板橋基之 *音響賞
「明日の献立」木内一裕
「溢れ出す この感情を」NORIKO
「うまれる」田中 聡 *オールキャスト演技賞
「AIM」GAZEBO *審査員特別賞*技術賞
「パレット」松本 動 *監督賞
「マンチの犬」賀々贒三
「朝飯前夜」鹿野洋平
「あめとひなた」江口寛武 (SAGA SHORT FILM) *じんのひろあき賞

そして「観客賞」の行方は!?

全12作品見放題で¥1,000-!
人気投票で最も高い支持を得た作品に贈られる「観客賞」。
ぜひオンライン投票にご参加ください!

DOKUSO FILMFESトップページ
https://filmfestival.dokuso.co.jp/

第12回オイド短編映画祭ページ
https://filmfestival.dokuso.co.jp/festival/detail/187

Latest Posts

「第12回オイド短編映画祭」観客賞決定!!!そして「第13回」の足音が。。。

「第12回オイド短編映画祭」観客賞 「マンチの犬」賀々贒三

2022年シリーズスタート!SF特撮映画セレクトVOL.9は新春ヒーロー祭り?

HAPPY MONSTERSとシアターバッカスがお届けする大好評シリーズ2022年の幕開けはヒーロー特集!とは言っても、一筋縄ではいかない曲者ぞろいのラインナップで笑い、涙、驚き、感動、◎◎ありの特盛仕様です。

「酒神乃一門」大地に立つ!バッカス講談2022年が始動!

忘れ難き2021年、「バッカナール東京-酒神文化祭2021-」の混沌の中で誕生した「バッカス講談」家元・じんのひろあきを中心に、精鋭の講釈師が続々と集い始め、その名も「酒神乃一門」が産声を上げました。新作講談を「観る」「聴く」から「学ぶ」「演じる」まで、全ての人に門戸を開く「酒神乃一門」の2022年がいよいよ始動します!       2022年、第一回の口演は…

俳優・工藤俊作主宰 ワークショップオーディション

定員:20名 *先着順日程:2月1日・2日・3日・7日時間:13:00〜16:00(受付12:30より)会場:高円寺シアターバッカス参加料:3000円/1回*各回ごと、受付にてお支払いください 募集要項

待望のバッカス登場!映画創作ワークショップ×谷口雄一郎監督二本立て特別上映

2020年より映画創作ワークショップを開催。谷口雄一郎監督の脚本・監督のもと、2本の中編映画を製作。さらに2021年の5月に上映を企画するも緊急事態宣言により延期。そしてこの度、ようやく上映の機会を得ることができました!!ワークショップによって磨かれた俳優の演技を、そして繊細に語られる映画を、是非ご堪能ください!!【日時】2022年1月23日(日)・30日(日)10:30〜/13:00〜/15:30〜/18:00〜 ※毎回20名限定