“力也を噛め!”「第1回海道力也映画祭」開催!

関西インディペンデント映画界の要石が、満を辞して東京上陸!メジャーでの活躍も期待の俳優・海道力也の魅力を、余すところなくお届けする映画祭第一弾!いい歳こいて役者稼業の道を往く、漢・力也を噛め!そして味わえ!

主催:クリエイターズ・ラボ・バッカス
プロデューサー:タカ海馬

インフォメーション

日時:2021年10月9日(土)〜10月10日(日)
会場:高円寺シアターバッカス
入場料:1日券:1500円/2日間通し券:2000円

ご予約はこちらから
https://rikiya-tokyo-1-bacchus.peatix.com/

プログラム:10月9日(土)14:00〜

インディーズ映画の帝王(40分)監督:金本真吾
ホームレスファミリー(8分)監督:金本真吾
裸族(4分)監督:うみのはるか
ートークあり
息をする(35分)監督:一村龍祐
静寂(53分)監督:うみのはるか
ートークありー
magician(15分)監督:藁科雄斗【NEW!】

プログラム:10月10日(日)14:00〜

愛感染 LOVE of the DEAD(5分)監督:金本真吾
#Lemon(31分)監督:うみのはるか
鬼才監督(22分)監督:金本真吾
ートークあり
blind~幸せの黄色いブロック~(10分)監督:うみのはるか
最近、よく死んでます(64分)監督:金本真吾【世界初公開】
ートークありー

予告編集

ポスターギャラリー

作品紹介:金本真吾監督作品

インディーズ映画の帝王(ショート版)(40分)
50代手前で役者を始め、「インディーズ映画の帝王」と呼ばれるほど数多くの自主映画に出演している俳優、海道力也を追いかけたドキュメンタリー映画。
「何歳からでも夢は叶う」という彼の言葉は、多くの人を魅了する。

ホームレスファミリー(8分)
新型ウィルスにより、職を失い家も引き払い、仕方なく路頭生活をしている福田家。
お腹を空かせた子供達を見て、ある日父・福田愛一郎は何かを想う。

「愛感染 LOVE of the DEAD」(5分)
いじめられている女子高生、愛子はこの世界を憎んでいた。しかしある日、愛子の世界が変わる瞬間がやってくる。それは一体のゾンビによってだった…

「鬼才監督」(22分)
鬼才と呼ばれる映画監督・鬼瓦十三は、新作映画「愛の向こう側。」を制作していた。
しかしその現場は、罵詈雑言が飛び交う悲惨な現場だった。新作は「愛」についてのテーマを語っているが、作っている本人には「愛」がない監督だった。「愛」がないが故に起きた転末とはいかに…

「最近、よく死んでます」(64分)
コロナ禍の2021年。奈良の実家でニート中の佐藤サトコ(32)
コロナで大好きだった祖母を亡くして以来、やる気が失せて仕事を退職。働きもせずに毎日ダラダラと怠惰な日々を過ごしている。親に怒られて働けと言われ、派遣の登録に行くが、間違えて占い部屋に入ってしまい、そこからサトコの迷走が始まる。今回の上映が世界初公開!

作品紹介:うみのはるか監督作品

「裸族」(4分)
隣のマンションをたまたま覗いた少女が見たものは?裸の男たちの楽園だった!

出演:辻凪子 海道力也 藍海斗 でん一徳

「静寂」(53分)
義理の父から繰り返される性的虐待。逃げる事が出来ず、母へその事実を告げようとするが受け入れて貰えず、ひとりで抱えて生きていた、やよい。
義理の父親が借金のあげく娘を風俗へ売る。そこで出会ったのがみつるであった。
みつるも辛い過去を抱えて生きていたので、やよいの力になりたく、自分の、育った環境へ導く事になり、そこで彼女が見つけたのは、ひとすじの光であった。

出演:山下真央子 海道力也 藍海斗 パラゴンつよし 徳丸新作 田中義則

「#Lemon」(31分)
同棲して5年のヒカル(松緯理湖)は、モノガミーの彼氏コウキ(奥井隆一)に嫌気がさしていた。
ヒカルの職場の上司アズマ(海道力也)は、彼氏のコウキとは正反対のポリアモリー。
企画プレゼンのお祝いに、アズマに焼き肉屋に半ば強引に誘われ、アズマの恋人マミ(まどか美穂)とメグ(白川友香)に出会い、自分の恋愛に疑問を感じ始めたヒカルの心は揺れ動く!

出演:松緯理湖 奥井隆一 海道力也 まどか美穂 白川友香

「blind~幸せの黄色いブロック~」(10分)
目の見えない少女と強面の男とのラブロマンスを描いた物語

出演:山下真央子 海道力也

作品紹介:一村龍祐監督作品

「息をする」(35分)
それぞれ異なる事情を抱えながら生きる達夫、鈴子、誠一。 そんな3人が、ふとしたことをきっかけに夜の街へ歩き出す。3人が向かう先とは…

出演:海道力也  鈴木まゆ 寺本宏明  川上藍香 タカ海馬

作品紹介:藁科雄斗(わらしなゆうと)監督作品

「magician」(15分)
立命館大学映像学部の2018年卒業制作の学内コンペ『シネマグラ』用に制作され、グランプリと観客賞の二冠に輝いた作品。
少女が初めて行った駄菓子屋の店主は元マジシャン。初めて見るマジックは魔法の様に魅力的だ!
毎日、病弱なおじいさんを引き連れては駄菓子屋に通うのだが、ある日…

出演 海道力也 村上天望 西出明 小勝朝美

主催:クリエイターズ・ラボ・バッカス
プロデューサー:タカ海馬

Latest Posts

バッカス活弁サロンvol.4競演!三大喜劇王〜映画基礎教養講座〜

バッカス活弁サロンvol.4は、文字通りの映画基礎教養講座を開講!チャップリン、キートン、ロイドの「三大喜劇王」の作品を一堂に会する特集上映です。元キネマ旬報編集長/映画評論家・白井佳夫さんのレクチャートーク、そして喜劇映画研究会代表・新野敏也さんとのライブトークを予定!活弁士・佐々木亜希子&砂川和子、楽士・永田雅代が、100年前の熱気を再現します。     プログラム

映画『シャーマンの娘』公開記念! 井坂優介特集上映会「等活少女地獄」

初長編作品『シャーマンの娘』が11月19日(土)より池袋シネマ・ロサにて公開を控える井坂優介監督。公開を記念して、過去の短編9作品を一挙上映!アフタートークと物販も行います。      

「バッカス講談」2022年秋の公演・全三十七席

詳しい情報・ご予約はhttps://6323b9a2825ce.site123.me/

沿線カルチャーの力を!「C-LINE FILM FESTIVAL」始動!!

「文化の力」を信じる人たちが自然と集まる、中央線沿線。 そこに住む人たち、営まれる生活、喜怒哀楽、人間模様、そして夢。C-LINEとはCENTER LINECALTURE LINE そしてCREATIVE LINE 無限のポテンシャルを披露する新しい企画が、この秋、起動します。*「高円寺フェス2022」参加企画

シネトークin高円寺①~しんや と としお の映画塾〜 「成人映画と一般映画の境目は?」

「対話空間」シアターバッカスで、ホンモノの映画談義を!「カントク」の愛称でおなじみの映画監督・山本晋也とNHK衛星映画劇場三代目支配人・渡辺俊雄を囲む、充実の2時間! *このイベントは「トークライブ」です。